たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  多摩市 多摩市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

ネットワークビジネスと、名づけようか

第3回市民プロデユーサー塾の参加者4名で立ち上げた「わたしから、みんなへ【たま・らいふ】」。
今になって思えば、同じ考え方だと気づいたが、そのときは・・・。

東村山市の創業塾に参加しておられる方2人と話す機会があった。
1人は以前からの同業種の友人。
彼から誘いがかかってきた。

高年齢で気軽に付き合える(笑)ためか、年下の男友達が多いのです。
まあ、リスク回避をする母親代わりみたいなものです。^^


会社(合同、株式、NPO、社団法人)を立ち上げる。
その会社A社は、既存のビジネスをしている会社に賛同を得て、とりまとめをする。
営業、資本提供、事務の代行(請求・支払い)、果ては事務所のシェア。
見ていただけばお分かりでしょう。

A社が、営業、事務を代行することで人件費を削減できる。

考え方は、一部上場企業が枝葉に子会社をいくつも持っているのと同じ。
なかなか壮大な事業計画。
まだ、途中の状態でしたので、もっと煮詰めてから再度集まることにする。

各個人は、それぞれの事業をするには何の支障もない。

お話しているうちに、【たま・らいふ】でもコミカフエができるのではないかと思いついた。
地域に詳しい多川さん、山形テクテクの志藤さん、洋裁の永井さん、そのほかの参加者にも声はかけてお誘いできそう。
友人の家族は山梨で無農薬野菜と米を作っている。
生産地と結びつければ、生産者も安定した収入になる。


新規参入事業は、信用を得ることも大事だが、まず知っていただくことが先。
その店(コミカフエ)の特徴を全面に出して活用することだろう。

何年もマネジメントを学んできたかいがある。
介護の職業に役立てるつもりで資格を取ってきたのが、何がどこで役立つか分からないものです。
何を学んだかって?
【介護リスク】と【人材育成】です。

生きてる限り学びはできます・・・、ね。
  


  • Posted by mammamia at 19:00Comments(1)コミュニテイビジネス

    わたしから、みんなへ「たま・らいふ」

    25日に、第1回の会合を持ちました。(お食事つき!)

    何かを始めるときには、動き出したまま走るのが一番早く結果に到達する。
    ゴールは、ありませんので、走り続ける必要はありますけどね。

    仕事ってそういうものじゃないでしょうか。

    10月20日が、スタートラインなので、月に1~2回の講習会を企画します。

    11月10日(土)第3学習室
    11月23日(金)創作室
    12月9日(日)第3学習室


    その前に、「たま・らいふ」お知らせチラシが、9月25日には配布できる予定。


    今日は暑い中、東村山まで出かけてきました。
    東村山で創業塾に参加している二人にお会いし、話を聴いてきました。
    さすが、高齢者施設経営にかかわっておられる方なので、計画内容には賛同させられました。
    高齢者~シングル世帯~障害者~父子母子世帯まで。
    ネットワークを地域と地域が繋がるように作り上げるという、壮大な企画。
    既存の事業所を生かしながら、手助けする。
    介護保険事業に後発で入るわけではありません。
    それでしたら、わたしも賛同は出来ない。

    また、話し合う予定です。

    わたしも「たま・らいふ」立ち上げメンバーにいただける情報は持ち帰ってきました。

    視点が違うと、長所も短所も見えやすい。


    事業立ち上げは、自分がダッシュするか、ダッシュできるか、で決まる。
    短距離走ですね。
    立ち上がったら、マラソンでしょうか。  


  • Posted by mammamia at 22:41Comments(0)コミュニテイビジネス

    原稿執筆、校正中

    ブログを内容別にしても、2箇所へ書くというのは、やはり負担ですね!
    こちらの更新が空いてしまうときは、リンクしてあるほうをご覧いただけるとありがたいです。

    ブログ名は、同じ「歌う介護士」ですので。
    そちらでは、認知症ケアと音楽活動とを主に記載しています。


    9月締め切りで、ミニコミの第1報を発行します。
    10月20日(土)、第1回の集いを持ちます。

    その後は、関戸公民館で月1回。
    多摩センターの「たま・まち交流館」で月1回。
    計2回の講習会、集いを企画し、曜日は働く世代が参加できる土曜日に固定していこうかと考えています。

    もちろん、塾でご一緒した方々にも講師として登場していただくつもりです。
    このブログを見てくださっていたら、心積もりをお願いいたします。


    原稿は、ミニコミ用に記事2件。(一応仕上げ)
    10月の第1回講習用のパワポを作成中です。

    講義ではなく、参加型と考えていますので、あくまでも参加者の方々に発言していただくための下敷き。
    ですので、踏み込みすぎてはいけない。
    わたしの意見、になってしまいますので。

    作成しているものの、資料として配布するかどうかは、出来上がった内容次第でしょうか。


    「たまりば」の方々も、ぜひ、ご協力いただきたいです。
    定員30名。
    参加費は、700~800円くらいと予定しております。

      


  • Posted by mammamia at 19:27Comments(0)コミュニテイビジネス

    メインテーマ「たま・らいふ」エンジン始動



    終了後の打ち上げでの記念写真。
    何人かの方は打ち上げに参加されませんでした。ザンネン!
    飲めないわたしも、ザンネン。
    アルコールアレルギーでした。今は少しなら飲めるんですが。


    受講4日目に立ち上がってしまった(笑)サークル「たま・らいふ」。サマリー発表時に、そのお話をすると、仲間入りを希望なさる方が数名ありました。

    早速、今日MLで参加要請を流しました。
    わたしもそうなんですが、立ち上げメンバー4人とも、先に先にと仕事をためないタイプがそろったようです。
    後回しにすると何が起きるかわからないものですから、出来ることはそのときにする!と、いうのが身についてしまったようで・・・。

    本当は、チラシは1点豪華主義にして人集めをしたほうが効果があるといわれてますが、
    無駄、と思える経費はまだかけられません。
    紙代だけでも、最低1000枚~参加人数により2000枚かな。

    わたしがコンサートのチラシを作成するときでさえ、700枚以上印刷します。

    自分(たち)で出来ることは、すべて自分(たち)でやる!

    これも特に介護という職場で勤務してきて身に付きました。
    人を当てにして待っていると、物事が進まない・・・。
    (どうしても待つ必要があるときもありますが)

    MLリストでは、参加呼びかけと共に紹介文を募集しました。1事業400字です。
    メインテーマだけでは内容が分かりにくいので、サブテーマを考え中。

    さ~て、後戻りは出来ないので、ゼンシンゼンシン!
    伴に肩を並べて歩いてください。  


  • Posted by mammamia at 18:51Comments(1)コミュニテイビジネス

    明日で終了

    もう、後30分くらいで「今日」ですが。(笑)

    最終のサマリーは、早々と仕上げてしまった。
    思い立ったら、すぐ仕上げてしまわないと焦りはじめるわたしです。

    デ、何かにつけ引き受けてしまう羽目に陥るのかもしれない・・・(反省したほうが良いのかしら?)


    介護福祉士会の理事をしている友達からの頼みごとで、田無まで。
    まあ、しょうがないと引き受け、行ってきました。

    彼もわたしの起業で出来ることなら手伝いたいといってますけど・・・、不規則な仕事で副業もある人なので、言葉だけありがたくいただいておきます。
    今までの付き合いで、わたしが手伝ったほうが多いんじゃあないかしら。(笑)
    あてにしてませ~ん。


    実のところ、人前で話すのは慣れているので緊張は、あまりしないと思います。
    ニューフエイスとしては、可愛くないかもしれないですね!(笑)

    鑑定士の友達に、わたしは見かけも内心も「強い、強い」だから!と言われてしまいました。
    そんなことないですよ!
    一人で涙するときもありますし、いじめたりしませんよ~。


    あしたは、終了後、懇親会があるそうです。

    挿入写真は、アミュー立川大ホールでの「魔笛」公演ゲネプロ。もう15年も経ってしまいました。わたしはどこにいるでしょうか!?
      


  • Posted by mammamia at 23:51Comments(0)コミュニテイビジネス